トリマー加工から 今日の制作風景
2016-05-14

今日は17名の生徒さんが教室に来られていました。

そんな教室での制作風景の一部

 

P1070039

Oさんはトリマーで椅子の部材を面取りされています。

削るときに逆目だったので材に傷が残った言われていました。

 

P1070042

Tさんは木端の鉋掛けをされています。

前回調整したご自身の鉋を使われているので、鉋掛けがしやすかったと言われていました。

 

P1070044

Kさんはテープカッターをオイル塗装されていました。

側にはオリジナルのイラストをバーニングペンで描かれています。

 

P1070049

Kさんは木工旋盤でブビンガのお盆を作られていました。

お母さんから頼まれて作られているそうです。

 

P1070052

Mさんは人形の椅子を作られています。

切ったほぞが入るかどうか確認されていますが、

初めての木工でどれくらいの硬さなら入るのか迷われていました。

 

P1070055

Tさんは鋸でほぞの縦引きをされていました。

この後、導付の部分はトリマーで加工されます。

 

P1070060

Mさんは完成した米櫃につける飾りのヘビを作られています。

貴重なスネークウッドという木を使われていました。

 

P1070065

Kさんは購入された鑿の仕込みをされていました。

鑿の柄が割れないよう冠をはめ込まれています。


トリマー加工から 今日の制作風景


トリマー加工から 今日の制作風景 - 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-3-26 株式会社ウッドロード
関連ホームページ|ウッドロード木工動画教室木材販売は材木屋showおうち木工教室のスマイルウッド
プライバシーポリシーウッドロード概要サイトマップ
Copyright© 2015 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ All Rights Reserved.