時計づくりから 今日の制作風景
2016-01-15

先生が風邪で声がかすれてしまい、いつものにぎやかさのない教室。

 

そんな午前の授業では

P1050067

Sさんが完成した時計を塗装されていました。

文字盤をバーニングペンで書いた後、

前回作られた靴ベラの時にも使った蜜蝋を塗られています。

 

 

P1050069

Yさんは次回作の図面を書かれています。

ショーケースを作られるそうで、材を何にするか木材販売コーナーをみて考えられていました。

 

P1050070

Mさんは天板の板剥ぎをされています。

ナラ材をジョイントカッターで穴を掘りビスケットを入れて、

材の目違いが出ないか確認してから接着されていました。

 

P1050071

Kさんはトリマーで面取りをされています。

角を丸く取られているのですが、材が欠けないよう気を付けて作業されていました。

 

午後の授業では

P1050079

Tさんは通しほぞに打った楔を、あさりなしの鋸を使って切られています。

新年一回目の授業なので、失敗しないようにゆっくりすると言われていました。

 

P1050080

Tさんはあられ組の箱を本組されていました。

小さい作品でもこれだけのクランプが必要になります。

もう何個も同じ箱を作られているので、どんどん作業が早くなっていました。

 

P1050081

Oさんは木工旋盤を使ってペンターニングをされています。

プレゼントのため今日完成させないといけないので急いで作業をされていました。

布に塗料をつけて旋盤を回したまま塗装されています。これであとは組立るだけですね。

 

P1050084

 Uさんは仕事で使う箱を自作されています。

扉の兆番をつけられているのですが、なかなかうまくいかないようです。

冬が苦手で作業するのが鈍くなると言われていました。

 

この日は14名の生徒さんが教室に来られていました。

 

寒い日が続きますので皆さんも体調にはご注意ください。


時計づくりから 今日の制作風景


時計づくりから 今日の制作風景 - 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-3-26 株式会社ウッドロード
関連ホームページ|ウッドロード木工動画教室木材販売は材木屋showおうち木工教室のスマイルウッド
プライバシーポリシーウッドロード概要サイトマップ
Copyright© 2015 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ All Rights Reserved.