板矧ぎから 今日の制作風景
2016-06-26

今日は22名の生徒さんが教室に来られていました。

そんな教室での制作風景の一部

 

P1070606

Tさんが杉材を板矧ぎされていました。

プランターの底板なので、水に強い接着剤を使われています。

 

P1070608

Iさんは木工旋盤でボールペンの塗装をされています。

セラックが主成分の塗料なので乾燥が早く、次の作業にすぐ移れます。

 

P1070610

Mさんはペンターニングの材料をパネルソーで切られていました。

おうちでペンを作られるので材料をたくさんつくられていました。

 

P1070613

Oさんはトリマーで裏板を入れる溝を削られます。

トリマーのガイドに定規を当て、サイズを測られていました。

 

P1070615

Yさんは額にかんざしを入れる加工をされていました。

教室ではこの加工をトリマーですることが多いのですが、今回はジョイントカッターを使われています。

 

P1070619

Mさんは棚の仮組をされていました。

これをばらして持ち帰り、組み立てられるそうです。

 

P1070620

Kさんはスプーンを作られるそうです。

まずはどのようなデザインにするか図面を書かれていました。


板矧ぎから 今日の制作風景


板矧ぎから 今日の制作風景 - 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-3-26 株式会社ウッドロード
関連ホームページ|ウッドロード木工動画教室木材販売は材木屋showおうち木工教室のスマイルウッド
プライバシーポリシーウッドロード概要サイトマップ
Copyright© 2015 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ All Rights Reserved.