あられ組から 今日の制作風景
2018-04-25

 

今日は19名の生徒さんが教室に来られていました。

そんな教室での制作風景の一部

 

Mさんはあられ組で組んだ箱の出た部分をあさりなしの鋸で切られています。

切った後に鉋掛けをしてきれいに仕上げられていました。

 

Iさんは作品の塗装をされています。

ラワンの木にウォールナット色のオイル塗装が気に入られているそうです。

 

Nさんは糸ノコで合欠きの加工をされています。

糸ノコより手鋸のほうが得意かもと言われていました。

 

Mさんは木工旋盤で深い器をつくられています。

なかなか思うように削れないそうで、苦戦されていました。

 

Kさんは額をつくられていました。

留めに組んだ額にかんざしを入れて強度を持たせられています。

 

Sさんはおうちでも作品をつくられています。

いろいろな時計で、どの作品も凝ったデザインです。

 

Wさんは作品の仕上げをされていました。

最初の設計からかなり時間がかかったけど完成して嬉しいと言われていました。

 


時計から 今日の制作風景
2018-04-23

 

今日は17名の生徒さんが教室に来られていました。

そんな教室での制作風景の一部

 

Tさんは時計をつくられていました。

文字盤の代わりに穴を開けて、そこに違う気を埋められます。

 

Sさんはトリマーで掘り込む作業をされています。

少し掘り込むだけとだと思っていると、思いのほか大変と言われていました。

 

Aさんは仏壇をつくられています。

最近仏壇をつくられている生徒さんが多くなってきています。

 

Aさんは小さな額をつくられています。

大きいより小さい方がつくるのが難しいと言われていました。

 

Tさんはお猪口をつくられています。

イチョウの木で独特な匂いがしていました。

 


椅子づくりから 今日の制作風景
2018-04-22

 

今日は18名の生徒さんが教室に来られていました。

そんな教室での制作風景の一部

 

Tさんは椅子に二度目の塗装をするためペーパーを掛けられていました。

これで塗装すれば持って帰れますね。

 

YさんはJ-185タイプのギターをつくられています。

今日はXブレイスの加工をされていて、きれいにできたので記念撮影をされていました。

 

Sさんは前回組んだ椅子の仕上げをされていました。

後は家に持ち帰って、座面をペーパーコードで編まれるそうです。

 

Nさんはカッティングボードをつくられています。

材は色の違う3枚の木を剥ぎ合わせたものです。

 

Iさんは墨付けをされています。

きちんと部材同士の線が合うように丁寧に線を引かれていました。

 

Hさんは振り子時計をつくられています。

歯車がスムーズに動きそうなので良かったと言われていました。

 

Iさんはいろんな木を張り合わせて部材をつくろうとされていました。

どのような組み合わせが面白いか、材を並べながら考えられています。

 


東久邇宮記念賞を受賞しました


メディアに紹介されました - 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-3-26 株式会社ウッドロード
関連ホームページ|ウッドロード木工動画教室木材販売は材木屋showおうち木工教室のスマイルウッド
プライバシーポリシーウッドロード概要サイトマップ
Copyright© 2015 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ All Rights Reserved.