2級家具製作技能士 検定対策講座(14回目)
2017-06-01

今日は原寸図の製作と厚み削りでした。

試験では、このような治具も作ります。

 

こちらは練習の後できた山。

S先生にまだだめですねぇといったら、

「まだまだです!!」と言われました。

もっと刃を調整して薄く削れるようにならないといけません。

S先生が鉋台の調整をしてくださいました。

台直し鉋。私は使いこなせません。

台の微調整をすることで、驚くほど削りが変わります。

 

 


材の寸法を確認するのには、デジタルノギスを使います。

こちらも、ちょっとした角度で採寸が変わってくるので

使いなれないといけません。

Y先生による裏金の調整。ありがとうございます。

こんなふうに、シナベニヤに原寸図を描きます。

この作業をしていると、1ミリって大きい!と思います。

鉛筆(シャーペン)の芯も太く感じます。

筆記用具を持つ角度も一定にしないと、きちんとした寸法が採れません。

精度を高める工夫をする必要があります。

あとは練習あるのみですね。


2級家具製作技能士 検定対策講座(14回目)


2級家具製作技能士 検定対策講座(14回目) - 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-3-26 株式会社ウッドロード
関連ホームページ|ウッドロード木工動画教室木材販売は材木屋showおうち木工教室のスマイルウッド
プライバシーポリシーウッドロード概要サイトマップ
Copyright© 2015 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ All Rights Reserved.