2級家具製作技能士 検定対策講座(補講2)
2017-07-22

補講の2回目。今回も前回の続きで仕口を復習しながら
全体の流れを確認していきました。

包みありの部分は、思ったよりきれいに仕上がりました。
うん。これならいけると感じた瞬間。

ところが、両面腰欠き木ねじ締め。こちらは鑿を入れる角度が悪く、
あれこれ修正しているうちに削りすぎた部分もあり、
おかしなことに。
そして、先にビス穴をあけておかなければならないのに
いつも忘れて鑿の加工をしてしまう・・・・・
インプットしなければ。

最後に鉋がけの練習。
最後まで引ききる。

そして広い面も一回でかけようとしていたのですが
私の技術力では難しいので
左右にわけてかけるように教わりました。

少しずつ、少しずつ。
身体に覚え込ませて。

S先生、この日も遅くまで教えていただき、ありがとうございました。

一緒に補講を受けた仲間と、
先生方の熱意について語り合いながら帰りました。
すでに日付は変わっていました。

来週は試験本番。
まだまだやらないといけないことだらけです。

鑿も研がないと。
ラストスパート、がんばります。

2級家具製作技能士 検定試験本番(実技試験)の記事へ→


2級家具製作技能士 検定対策講座(補講2)


2級家具製作技能士 検定対策講座(補講2) - 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-3-26 株式会社ウッドロード
関連ホームページ|ウッドロード木工動画教室木材販売は材木屋showおうち木工教室のスマイルウッド
プライバシーポリシーウッドロード概要サイトマップ
Copyright© 2015 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ All Rights Reserved.