家具製作技能士 実技試験当日の様子
2017-07-29

【 講師のブログ 】

1月から始まったこの講座も
この日の為と言っても過言ではないほど「二級家具製作技能士 試験当日」

残念ながら先週試験日だった「一級家具製作技能士試験」には授業があり付き添いできず
一級試験が終わった生徒さんに話を聞くと
「5時間半、目一杯使って課題完成」
「今までで、一番いい出来でした」
「無事完成!!後は神頼み」
「順調に進んでいたのに、最後の組み立てで一波乱」など
ホッとする言葉や不安になる言葉を頂き
皆さん精一杯やれることはやりました!と話す言葉はやっと終わった感でいっぱいでした。

授業が無く付き添いで現地に行くことができた二級はお見送りから

電動工具から手工具一式と作業着に上履きまで
カバンや道具箱に詰め込んで



いざ!!出陣
進む背中は寝不足か?不安か?緊張か?疲れか?
ちょっと重たい感じもありましたが
ここまでやれるだけのことはやり切った!そんな表情でした。

自分にとってはここからが長かった
試験も受けてないのに変な緊張と不安と心配と・・・
時間が進まない!!待ってる間にしたかった仕事も手に付かない
そんなこんなで生徒さんはお昼休憩休憩の時間に
お弁当を購入しているスーパーで
どうですか?どうですか?どうですか?と
自分の不安を払拭するかのように聞きまくってました。
午後もまた時間が進まない・・・じっとできずあっちへこっちへぶらぶら
そしてついに
一番に終わった生徒さんから電話が
「終わりました」
2人で話していると、一人、また一人と無事に試験を終えて会場から出て来られ

「終わったぁ」と晴れ晴れした表情や
「疲れたぁ」とそんな表情に
「ほぼ完ぺき」「何事も無く終わりました」「木が堅かった」
「堅い木と柔らかい木があり大変だった」「少し間違えた」
「時間ぎりぎり」などの会話で盛り上がっていました

いろいろありましたが全員無事時間内に課題を完成
いや~本当によかった!よかったです
半年間必死で頑張った結果ですね

後は、学科試験を残すのみ

2級家具製作技能士 検定対策講座(学科のための講座)の記事へ→


家具製作技能士 実技試験当日の様子


家具製作技能士 実技試験当日の様子 - 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-3-26 株式会社ウッドロード
関連ホームページ|ウッドロード木工動画教室木材販売は材木屋showおうち木工教室のスマイルウッド
プライバシーポリシーウッドロード概要サイトマップ
Copyright© 2015 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ All Rights Reserved.