3級家具製作技能士講座4回目
2018-10-26

昨日は技能士検定対策講座4回目でした。

今回からやっと仕口の加工で、相欠きを学びます。

 

まずは墨付けから。

 

スコヤの持ち方、シャーペンで線を引くときの注意点や

毛引きの持ち方、メモリの合わせ方、使い方、

墨付けの手順を説明し、生徒さんが実際に墨付けをしていきます。

 

墨付けが終われば講師が一度相欠きの加工をし、

 

鋸の切り方や順番、鑿での加工方法を見てもらい

 

いざ実践!

「鋸で引いた線を真直ぐに切る」と書くと簡単そうですが、

皆さんこんなに難しいと思っていなかったと言われていました。

 

これから先同じ加工を繰り返し練習をすることで、うまくなっていくので

試験までにきれいに加工ができるよう、みなさん頑張ってください!


3級家具製作技能士講座4回目


3級家具製作技能士講座4回目 - 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-3-26 株式会社ウッドロード
関連ホームページ|ウッドロード木工動画教室木材販売は材木屋showおうち木工教室のスマイルウッド
プライバシーポリシーウッドロード概要サイトマップ
Copyright© 2015 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ All Rights Reserved.