小型仏壇
2018-12-07

 

「小型仏壇」

 

一枚の大きな杢入り耳付きタモの板と何時間も睨み合わせて

使える寸法を計算し、デザインと構造を決めて

木目の見え方を考えて部材を割り出し

見事に全てを使われて制作された作品です

※一般的には設計してから板を選びます

 

ここまでの仏壇はプロにお願いしても

つくってもらうのは不可能だと思います

 

下に置かれた台は割れの部分も使われ

タモの板が歴史を刻んだあかしである木目を

こんなにも生き生きと活かして仏壇に変えてしまうなんて

木工の技術だけでなく、

どれだけ木のことを愛してやまないかが分かり

自分には衝撃的でした

 

開き扉は折れ戸構造で

二種類の仏壇専用の特殊な丁番を使われています

金色の丁番は、近くの仏壇制作会社を訪問して

デザインを見てもらい譲り受けたもので

この行動力にも驚かされました

 

玉杢入りのタモでクリアオイル塗装仕上げ

 

内はセンサーで明りが灯るライト

 

階段状の凹凸を削り出された台は

中心にパープルハートの木材を入れたデザインに

 

いつも同じことを書きますが

本当に生徒さんから学ぶことばかりです

 


小型仏壇


小型仏壇 - 木工教室で手作り家具体験|木材販売|カフェ|(株)ウッドロード
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-3-26 株式会社ウッドロード
関連ホームページ|ウッドロード木工動画教室木材販売は材木屋showおうち木工教室のスマイルウッド
プライバシーポリシーウッドロード概要サイトマップ
Copyright© 2015 木工教室で手作り家具体験|木材販売|カフェ|(株)ウッドロード All Rights Reserved.