栗の器から 今日の制作風景
2019-02-14

今日は19名の生徒さんが教室に来られていました。

そんな教室での制作風景の一部

 

Tさんは栗のお椀をつくろうとされています。

以前木材市で買われた100㎜角以上の材で、

パネルソーでは切れないサイズなので鋸で必要なサイズに切られていました。

 

Aさんは仮組をされていました。

小さい作品なので、ほぞを抜くのに苦労されていました。

 

Iさんは時計をつくられています。

正八角形に切ったゼブラウッドに、ムーブメントを付ける木はジリコーテと

かなりインパクトのある作品に仕上がりそうです。

 

Sさんは木工旋盤でクルミの器をつくられています。

荒木の状態から削られているので、すこし加工しにくいと言われていました。


栗の器から 今日の制作風景


栗の器から 今日の制作風景 - 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ
〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-3-26 株式会社ウッドロード
関連ホームページ|ウッドロード木工動画教室木材販売は材木屋showおうち木工教室のスマイルウッド
プライバシーポリシーウッドロード概要サイトマップ
Copyright© 2015 株式会社ウッドロード 木工家具教室|木材販売|カフェ All Rights Reserved.